世界遺産の街「アムステルダム」は見どころが満載!

 

【1】アンネフランクの家 (Anne Frank Huis)

みなさんご存知「アンネの日記」のアンネ・フランクとその一家が、ナチスのユダヤ人迫害から逃れ、2年間過ごした隠れ家です。

その隠れ家を実際にこの目で見る事が出来ます。

アンネ・フランクの家は、2017年リニューアル以後、事前にオンラインチケットを購入する必要があります。

オンラインチケットは2ヶ月前から購入する事が出来、15分毎の時間指定があります。

時間指定に遅れると、入場できない可能性もありますので、余裕を持って到着するようにしてください。

公式ウェブサイトからご予約いただくと、E-チケットがメールで送られてきます。

入場には、印刷したものか、スマホでE-チケットを提示する必要があります。

※アンネ・フランクの家のチケットは、入手が非常に難しく、直前の購入はとても難しい状況です。

ご旅行日が決まりましたら、早めにご予約いただく事をおすすめします。

上記チケットが完売していた場合はmuseum visit + introductory program:(入館+説明プログラム)というチケットがあります。こちらのチケットは1か月前から予約することが出来ます。

このチケットは、アンネ・フランクの家の入場前に、インストラクターによる約30分間の説明があります。

アンネ・フランクの歴史や、第2次世界大戦などの説明(英語)を聞き、その後、実際にアンネの家に入場できるチケットです。

より深くアンネを知りたい方や、通常のチケットが購入できなかった方には、こちらの説明プログラムのチケットもチェックしてみてください。

公式ウェブサイト

https://www.annefrank.org/en/museum/

*営業時間・入場料等は、公式ウェブサイトで最新情報をご確認ください。

住所:Westermarkt 20, 1016 GV Amsterdam

アンネの家,アンネフランク,アンネの日記
 

【2】ゴッホミュージアム  (Rijksmuseum Vincent Van Gogh)

オランダの天才画家ゴッホの絵画が多数展示されている美術館。

自画像や、「ひまわり」、「ジャガイモを食べる人々」、「ファン・ゴッホの寝室」、「アーモンドの花咲く枝」など、多くの傑作が展示されており必見です。

ゴッホ,自画像,ポートレート,美術館

※ゴッホミュージアムのチケットは、事前にオンラインで購入される事をおすすめします。

公式ウェブサイトからご予約いただくと、E-チケットがメールで送られてきます。

入場には、印刷したものかスマートフォンでE-チケットを提示する必要があります。

ゴッホミュージアム公式ウェブサイト(日本語サイト)

https://www.vangoghmuseum.nl/ja/visitor-information-japanese

*営業時間・入場料等は、公式ウェブサイトで最新情報をご確認ください。

住所:Museumplein 6, Amsterdam 1071 DJ Amsterdam

 

【3】アムステルダム国立美術館 (Rijksmuseum)

オランダ,アムステルダム,観光,ツアー,ガイド,ツアーガイド,旅行,車,ドライバー,トリップ,プライベート,ドライブ,日本語,日本人,国立,美術館

オランダ最大の美術館で、多数の芸術作品を所蔵。なかでもレンブラントの「夜警」、フェルメールの「牛乳を注ぐ女」など、世界の名画が見どころです。

レンブラント,夜警,国立美術館,k,オランダ,アムステルダム,観光,ツアー,ガイド,ツアーガイド,旅行,車,ドライバー,トリップ,プライベート,ドライブ,日本語,日本人,絵画,名画,

しかし、この美術館にはこれらの素晴らしい絵画の他に、是非見ていただきたいのが、 “カイパース図書室(Cuypersbibliotheek)”。

​世界の美しい図書館にも選ばれた事のある、幻想的な図書館なのです。ぜひ足を運んで見てください。

アムステルダム国利美術館 公式ウェブサイト(日本語サイト)

https://www.rijksmuseum.nl/jp/general-information-japanese

*営業時間・入場料等は、公式ウェブサイトで最新情報をご確認ください。

住所:Museumstraat 1, 1071 XX Amsterdam

​*事前にスマホアプリ(Rijksmuseum)をダウンロードすると、無料で説明を聞く事ができます。

 

【4】ハイネケンエクスペリエンス (Heineken Experience)

オランダのビール会社 “ハイネケン”が、運営している体験型ミュージアムです。

ハイネケン社のビール醸造所として使われていた建物が、1991年にミュージアムとして生まれ変わりました。

ハイネケン,ビール,アムステルダム,hハイネケンエクスペリエンス,オランダ,アムステルダム,観光,ツアー,ガイド,ツアーガイド,旅行,車,ドライバー,トリップ,プライベート,ドライブ,日本語,日本人,運河,カナル,クルーズ

実際に使われいた醸造場や、趣向を凝らした館内を見学する事が出来ます。

また出来立てハイネケン・ビールが無料で2杯飲む事ができるのです。

※18 歳未満の方はアルコール飲料に代えて、ソーダまたは水を 2 杯無料で飲む事が出来ます。

ビール注ぎコンテストなど、参加型のイベントなどもあり、皆さん楽しそう!

お土産屋さんでは、ハイネケングッズ購入や、ビールボトルに自分の名前を彫ってもらう事も出来ます。

※ハイネケンエクスペリエンスのチケットは、事前にオンライン購入する事が出来ます。

公式ウェブサイト

https://www.heineken.com/heineken-experience

*営業時間・入場料等は、公式ウェブサイトで最新情報をご確認ください。

住所:Stadhouderskade 78 Amsteldam

​目安所要時間:90分

 

【5】ダム広場 (Dam)

アムステルダムの地名の由来となった場所です。

13世紀にこの場所でアムステル川を堰き止め、ダムが築かれ、まちが発展しました。

アムステルダムの中心的な広場として、長い間栄えてきました。

ダム広場には、王宮や新教会、ナショナルモニュメント(戦没者慰霊塔)などが面しています。

また、近くには飾り窓(レッドライト)地区、、マグナプラザ・ショッピングモールなどがあります。

“王宮 (Koninklijk Paleis)”

1648年市庁舎として建てられましたが、1808年オランダと統治していた、ナポレオンの弟“ルイ・ボナパルト”が住んだ事により、王宮とよばれるようになります。

王宮は一般公開も行っており、オランダ黄金時代を象徴する豪華な内装で、オランダ王家のコレクションである絵画や彫刻などを観ることができます。

公式ウェブサイト

https://www.paleisamsterdam.nl/en/

*営業時間・入場料等は、公式ウェブサイトで最新情報をご確認ください。

住所:Nieuwezijds Voorburgwal 147, 1012 RJ Amsterdam

​目安所要時間:60分

“新教会 (Nieuwe Kerk)”

「新教会 」という名前ですが、1408年に作られ、600年の歴史を持つ教会です。

現在の飾り窓(レッドライト)地区に旧教会(Oude Kerk)がありますが、街の急激な人口増加に伴い、新たなこの教会作られたので、新教会と呼ばれるようになりました。

17世紀に大火災に見舞われましたが、何とか全焼は免れました。

現在のオランダ国王である「ウィレム=アレクサンダー(当時は皇太子)」がマキシマ王妃と結婚式や、2013年、前女王ベアトリクスよりウィレム=アレクサンダー現国王が王位を引き継いだ戴冠式の舞台ともなった教会です。

公式ウェブサイト

https://www.nieuwekerk.nl/en/

*営業時間・入場料等は、公式ウェブサイトで最新情報をご確認ください。

住所:De Dam, 1012 NL Amsterdam

​目安所要時間:30分

“ナショナルモニュメント(戦没者慰霊塔)”

第二次世界大戦で亡くなった方を悼むため、1956年5月4日に建てられました。

毎年5月4日に記念碑で国家死者記念式典が開催され、オランダ王室などが慰霊に訪れます。

「アムステルダム」

ウォーキング(徒歩)ツアー

ツアー詳細は下記をクリック!

専用車と日本語ガイドを貸切ツアーも人気です。

詳細は下記をクリック!

Mail    trip.driver.nl@gmail.com

TEL    06-1525-3966

 ※31 6-1525-3966(オランダ国外からはこちら)

Web   https://www.trip-driver.com/

住所   Linnaeushof 2341PA Oegstgeest Zuid-holland

代表  大場新志(SHINJI OBA)

KvK    70376239

(※オランダ商工会議所 事業登録番号)

BTW   NL556549405B01

(※オランダ付加価値税登録番号)

logo1.1_edited_edited.png
  • アメブロ
  • instagram
  • Facebook

トリップドライバーは内閣府、厚生労働省、経済産業省と観光庁が提唱・推進する「ポジティブオフ運動」賛同登録企業です。